守口市のゲーム・おもちゃの出張買取ならブックハウス

守口市のゲーム買取・おもちゃ買取はブックハウスへ。
ご自宅まで出張料無料で出張買取にお伺いいたします。
守口市出張買取
TEL 0120-295029
只今、図書カードプレゼントキャンペーン実施中!!
年末年始の大掃除・引越し・リフォーム・遺品整理などで、
大量に出てきたゲーム・おもちゃの整理・処分でお困りの方、是非当店のゲーム・おもちゃ出張買取をご利用下さい。
買取ができなかったゲーム・おもちゃ処分も対応させていただきます。
(※ゲーム・おもちゃその他当店取扱商品の合計100点以上~となります)

ゲーム・おもちゃの買取

売る時の流れ


電話受付 : 0120-295029(受付時間 10:00 ~ 20:00)
インターネット : 出張申込みフォームへ(24時間受付)

買取地域

プレゼント

 

【取扱商品の一例】

ゲーム機(本体)・ソフト
任天堂wii・PlayStation(3・2・1)・PSP・Xbox360・任天堂DS・ファミコン・スーパーファミコン・ドリームキャストネオジオ・セガサターン・パソコンゲーム・ゲーム機本体 他

フィギュア・おもちゃ
おもちゃ・プラモデル・鉄道模型・フィギュア・レゴ 他

 

大阪府の北河内地域にある守口市は、大阪市の北東部に位置し、守口市の北側は淀川に接しています。
地名という点でみた守口市の由来には諸説ありますが、中でも有名なのは豊臣秀吉が大阪城を築城した際に使われていた「まもり口」というのが転じて「もりぐち」になったという説です。
「もりぐち」という地名には「森口」と「守口」という2種類の表記が室町時代より存在していたようで、昭和38年に刊行された守口市史においては、現在の守口市の周辺から生駒山地にかけて広がっていた「森への入り口」という意味の「森口」が、大阪城の築城に際して軍事的な要所の意味合いをもつ「守口」へと変化していったと述べられています。
余談になりますが、現在知られている守口大根や守口漬といったお漬物は、今の守口の名物ではありません。これは、江戸時代に河内国の守口周辺で栽培された大根を豊臣秀吉が絶賛し、土地から名前をとって「守口大根」と名づけたことによるものです。

 

ゲーム・おもちゃ等、合計100点以上から出張買取いたします。
買取地域は、大阪・京都・奈良・兵庫となっております。
いらなくなった・遊ばなくなったゲーム・おもちゃは、捨てる前に当店にお売り下さい。
ゲーム・おもちゃ売るならブックハウス。